恋愛カリキュラム > 恋愛統計学 > 彼の年収を推定する

このエントリーをはてなブックマークに追加

彼の年収を推定する

posted by: iPA

Pricingの方法

恋愛マーケティングの4P の一つであるPrice(つまり”お金持ち度”)は、 女性にとって最も重要な要素の一つであるにもかかわらず、 必ずしも常に把握できないとう問題を抱えます。 Place(出会いの場)が職場であれば大まかな推定はできますし、 お見合い・出会い系であれば、プロフィールの中にあったりしますので、 大きな問題にはならないかもしれませんが、 たいていのケースにおいては、話した内容等で自ら推定する必要がでてきます。 これが非常に難しいのは、ルックスのように一見して把握できるものではなく、 また、性格などと違って話をすればニュアンスがつかめるといった類ではないことと、 直接たずねるという方法は一般的な社会概念としてタブー視されているからです。

そのような問題に対応するためには、直接的でない方法、 つまり年収推定( 恋愛マーケティング ではPricingと呼びます。)が必要です。 そしてPricingにおいては男性にいくつかの適切な質問をすることが重要になってきます。

「住まいはどちらなんですか? へー恵比寿なんですか。いいですねー。素敵なレストランとかいっぱいありそう♪ 趣味は何かされてるんですか?ゴルフ?あー!私も最近はじめたんですよ!楽しいですよね! どのくらいの頻度で行かれるんですか?へえ、多いですね。 移動とか大変じゃないですか?ああ、車もってるんですね。すごい。 どんな感じの車乗ってるんですか・・って、多分教えてもらってもわかんないと思いますけどね。エヘ♪」

pricing

ここまでベタでないにしても、そのようにしてPricingをする必要がでてきます。 ですが、上で述べた例よりも、もっとも重要度の高い質問は 「仕事は何をされてるんですか?」になるのは間違いないと思います。 以下では、相手の職業から年収を推定する方法について議論します。


Facebook

Twitter