恋愛カリキュラム > 進化論的恋愛考察 > 本能は進化によって育まれた

このエントリーをはてなブックマークに追加

本能は進化によって育まれた

posted by: iPA

エレベータでは、なぜ無意識に階数ランプを見てしまうのか

見知らぬ人と共にエレベーターにいたりすると、みんなじっと黙って、階数を表すランプを見ていることがあります。 そんな決まりもなければ、誰からも頼まれてないのに、みんな揃って見つめてしまうのは何故でしょうか。 それは、動くものを見てしまう、という人間の本能があるからです。 人間の本能の多くは、進化の過程で形成された人間という種の持つ共通した習慣のようなもので、 意思で克服しようと思っても、その基盤的特徴を簡単には動かすことはできません。 動くものをみてしまう、という無意識の行為もそういった本能の一つなのです。 ところで、この本能は一体どのように形成されたのでしょうか。

ele

はるか昔、人間が狩りをしながら生きている時代を考えてみてください。 なにかそこに動くものがあるとします。 それ対して全く無頓着な人間がいたとしたら、どうなるでしょうか。 それが猛獣だとしたら襲われて殺されてしまいますし、 それが獲物だとしたら食料を得ることができるチャンスを見逃すことになります。 つまり、「動くものを見てしまう」という、特徴をもたない人間の多くは、長い時間をかけて絶滅してしまったのです。 そして生き残りの子孫である私たちには、その特徴が受け継がれているので 「動くものをみてしまう」という習性をもっているわけなのです。 人間が今のような社会生活を営むようになったのは、ここ1000年ほどといってもいいでしょう。 ところが進化の歴史というのはそれよりもずっと気の遠くなるような長い期間で形成されてきました。 今の私たちの持つ本能的な習慣や心理作用は長い進化の過程を経て作られたものなのです。

実は恋愛に関する本能も進化の歴史と無縁ではなく、男と女の違いのいくつかも進化論的に説明が可能になります。